eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

大会情報

EVO2018『ギルティギア Xrd REV2』大会結果

投稿日:2018年8月18日 更新日:

EVO2018ギルティギア Xrd REV2の結果

日本と海外のレベルが最も離れているタイトル

2018年でシリーズ生誕20周年を迎えた『ギルティギア』ですが、昨年に引き続き『ギルティギア Xrd REV2』がEVO2018の競技タイトルになりました。

『ギルティギア Xrd REV2』は2D格闘ゲームでは最高峰とも言われるグラフィックを誇っています。2Dと3Dを融合させた表現は素晴らしく、試合の前後や覚醒必殺技の演出は他の格闘ゲームには見られません。

シリーズ屈指の良好なゲームバランスと呼ばれている本作は、プレイヤーのやりこみが実力に反映されるテクニカルなキャラクターの評価が高くなっています。

日本と海外のレベルが最も離れているタイトルの1つを言われていますが、昨今では海外プレイヤーの実力が上がってきています。

EVO2018ギルティギア結果

出典:CGWorld

決勝の組み合わせは?

EVO2018の決勝は、おみと選手vsまちゃぼー選手の日本人選手対決となりました。

おみと選手はギルティギアシリーズ通してジョニーを使い続ける強豪選手です。昨年のEVO2017では優勝を果たし、今大会は連覇をかけて挑みます。

対するまちゃぼー選手は最強のカイ使いとしても知られ、防御を重視した堅実なプレイスタイルが特徴です。EVO2016ではおみと選手を破り、優勝を果たしています。

どちらもチャンピオン経験者同士となった決勝で、過去に幾度も決勝の舞台で激闘を繰り広げてきた2人の対戦は、国内外から注目されました。

試合の結果は?

おみと選手はジョニー、まちゃぼー選手はカイと、どちらも得意なキャラクターでの試合となりました。

お互い堅実に立ち回りまわりが、おみと選手が2-0とリードします。

おみと選手はウィナーズのため、1試合勝てば優勝が決まります。

3戦目、先に1ラウンドを制したのはおみと選手でした。

2ラウンド目はまちゃぼー選手が取ります。

そして第3ラウンド、僅かな隙をついて飛び込んだジョニーのコンボが決まり、おみと選手が勝ち、優勝を決めました。

この瞬間、おみと選手の「メイントーナメントタイトルの2連覇」という快挙が達成されました。

これは、ギルティギアシリーズでは初で、他のタイトルでもウメハラ選手やジャスティン・ウォンといったごく限られたレジェンドプレイヤーしか成し遂げていない、まさに偉業とも呼べるものとなりました。

スポンサーリンク

-大会情報
-, ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.