eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース 大会情報

賞金総額1億円の『モンストグランプリ2019』開催

投稿日:2019年3月20日 更新日:

賞金総額1億円の『モンストグランプリ2019』開催

アジアNo.1を決める大会

XFLAGスタジオは、『モンスターストライク』のNo.1を決めるeスポーツ大会『モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ』の開催を発表しました。

5回目となるチャンピオンシップですが、今回は国内に留まらず、海外版のモンストを配信している香港や台湾、マカオなどのプレイヤーも参加が可能なアジアチャンピオンシップとなりました。

4月28日に開催される九州予選大会からスタートし、各地区で予選大会が開催されます。香港予選や台湾予選も開催され、7月14日に幕張メッセで開催される決勝大会で、モンストNo.1が決定します。

試合は「モンスターストライク スタジアム」を使用し、4人1チームで行われます。「ピックシステム」を採用しており、両チームが交互に使用キャラクターを選んでいきます。キャラクター選択の駆け引きや戦略も問われそうです。

公式端末に「Google Pixel 3」

大会の公式端末に「Google Pixel 3」が選ばれています。試合は全て「Google Pixel 3」を使ったものとなります。 公式サイトでは、予選大会から決勝ステージまでの使用ステージも公開されており、予選が約1ヶ月と迫っているため、今から戦略を練る必要も出てきそうです。

香港と台湾の予選を除く、日本で開催された予選大会を勝ち抜いて決勝大会へ進出したチームのうち、プロライセンスを所持していない上位4チームに対しては、プロライセンスの発酵の推薦もされます。ライセンスを所持している選手はもちろん、ライセンス取得を目指す選手にもチャンスがあります。

「モンスターストライク スタジアム」は、3月19日に最新バージョンであるVer.4.2へアップデートし、キャラクターも追加されます。この時に追加されたキャラクターも大会で使用でき、決勝大会が終わるまでにキャラクターの追加はない、と発表されています。

公式サイトではエントリーが始まっています。賞金総額1億円の大型大会となっており、注目を集めそうです。

スポンサーリンク

-ニュース, 大会情報
-, , ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.