eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

リーグ・オブ・レジェンド 大会情報

League of Legends大会『Mid-Season Invitational 2019』Play-Inが終了

投稿日:2019年5月22日 更新日:

League of Legends大会『Mid-Season Invitational 2019』Play-Inが終了

Group Stageに向け注目選手を紹介

2019年5月1日から行われている『League of Legends』(以下、LoL)の大会『Mid-Season Invitational 2019』(以下、MSI)のPlay-Inが終了、Knockout Stageを突破しGroup Stageに進出したのは、北米アメリカの「Team Liquid」、台湾の「Flash Wolves」、ベトナムの「Phong Vũ Buffalo」の3チームになりました。

日本の「DetonatioN FocusMe」はPlay-InのGroup Stageを4勝2敗で終えて惜しくも2位、予選突破には至りませんでしたが、国際大会の場で初めて勝ち越す結果となりました。

Play-In MVPにおいてもYutapon選手が3票を獲得し1位に。

今回は、5月10日から行われているGroup Stageに向けて、MSIに出場する各チームについてまとめていこうと思います。

出場チーム

League of Legends大会『Mid-Season Invitational 2019』Play-Inが終了

Flash Wolves

Top:Hanabi

Jungle:Bugi,Enso

Mid:Rather

ADC:Betty

Support:ShiauC

「Flash Wolves」は、「LMS」に参戦している台湾のチームです。直近、のリーグ成績では、2016年の春に行われたPlayoff以降、7期連続でプレイオフを優勝し、『MSI』や『Worlds』に出場と、地域内にて別格の強さを見せています。

今期からは昨年、日本の二部リーグだった『LJLCS』にて「SCARZ」のJunglerを務めていたBugi(元Ivy)選手やLCKの強豪チーム「Griffin」のMidを務めていたRather選手を加えて参戦。『MSI 2019』では、Play-In GroupBを1位通過した「Vega Squadron」相手に3勝1敗と好成績をあげています。

注目プレイヤーはやはりTopのHanabi選手、『MSI 2019』では、Akali,Ryzeを見せていますが彼の真骨頂はGangplank、現時点での戦績は22戦中20勝2敗と圧倒的な強さを見せています。

G2 Esports

Top:Wunder

Jungle:Jankos

Mid:Caps

ADC:Perkz

Support:Mikyx

「G2 Esports」は、ヨーロッパのリーグである「ELC」に参戦しているスペインのチームです。昨年の『Worlds 2018』では「Cloud 9」と共に3-4位の成績を収めており2019年シーズンSpringも1位終了、Playoffsにおいても「Origen」相手に3勝ストレート勝ちと、ヨーロッパ最強チームといっても過言ではないでしょう。

ロースターの変更点として、Midを務めていたPerkz選手がADCに移行し、「Worlds 2018」にて準優勝の結果を残した「Fnatic」のCaps選手が加入という形に。Supportには元「Misfits Gaming」のMikyx選手を置き、新体制のBotレーンですが、地域リーグではかなりのパフォーマンスを見せていました。

Invictus Gaming

Top:TheShy

Jungle:Ning

Mid:Rookie

ADC:JackeyLove

Support:Baolan

「Worlds 2018」を制した王者は、同じ顔ぶれで「MSI 2019」に望みます。Spring Playoffsでは、「Team WE」、昨年のMSI王者「Royal Never Give Up」、Spring Season 1位通過の「FunPlus Phoenix」を破り決勝に進んだ「JD Gaming」を3-0のストレートで下しており、調整は十分でしょう。

注目のプレイヤーはADCのJackeyLove選手。「LPL」はBotレーンが強い傾向がありますが、今期の彼はSpring Season最高のゴールド獲得率を誇っています。Kalista、Xayah、Vayneなど、自分で何でもできるADCが出てきたときは注目ですね。

Phong Vũ Buffalo

Top:Zeros

Jungle:Meliodas

Mid:Naul

ADC:BigKoro

Support:Palette

2018年5月に新しく結成されたベトナムのチーム「Phong Vũ Buffalo」は初Seasonとなる『VCS 2018 Summer』を優勝し、Worldsに参戦。『Worlds 2018』ではGroupStage敗退となってしまいますが、今大会にも参戦している「G2 Esports」、「Flash Wolves」相手に1ゲーム勝利するなど快進撃を見せています。

『VCS 2019 Spring』においてもそれは例外ではなく、Seasonを13勝1敗、Playoffsを3勝1敗。『MSI 2019』ではPlay-In Group Aを1位通過し、Group Stage進出を決めました。

注目はMidのNaul選手。Lissandraを今シーズンでは多く使用していますが、ZoeやLeblancといったバーストメイジの立ち回りが非常に上手い選手です。

SK Telecom T1

Top:Khan

Jungle:Clid

Mid:Faker

ADC:Teddy

Support:Mata

LoLをプレイしていてこのチームとFaker選手を知らない人はいない、元「絶対王者」。

2018年は『MSI』、『Worlds』共にはじめて出場を逃す苦難の年となりましたが、今年はSpring Seasonで2位、Playoffsでは今期において世界最強チームだと謳われた「Griffin」相手に3-0でストレート勝ちとチームとしての底力を見せています。

『LCK Spring 2019』では、ダントツの戦績を見せているFaker選手、1年ぶりの『MSI』ではどんな活躍を見せてくれるのか。

Team Liquid

Top:Impact

Jungle:Xmithie

Mid:Jensen

ADC:Doublelift

Support:CoreJJ

現在、北米サーバー最強チームであろう「Team Liquid」。『MSI 2019』Playoffsでは「Phong Vũ Buffalo」相手に3-0と5大リーグとしての格の違いを見せました。ここ3期、地域リーグを連続優勝している「Team Liquid」ですが、国際大会では結果を残せていません。

今期はどうかというところ。 注目プレイヤーはADCのDoublelift。2011年から競技シーンに参戦している古参プレイヤーですが、そのパフォーマンスは劣る事はありません。彼のADCに注目です。

League of Legends大会『Mid-Season Invitational 2019』Play-Inが終了

最後に

今回は、『MSI 2019』Group Stageに出場する6チームについて簡単にまとめてみました。

初戦は2019年5月10日19時から「G2 Esports」vs「SK Telecom T1」の試合がTwitchチャンネルにて放送されます。

スポンサーリンク

-リーグ・オブ・レジェンド, 大会情報
-, , , , , , ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.