eスポーツの甲子園

「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship」(以下STAGE:0)は、テレビ東京・電通をはじめとしたテレビ局・新聞社が主催する、Epic Games公認eスポーツ大会です。

同じ学校に通う高校生がチームを組んでNo.1を目指す、eスポーツ版の甲子園という位置づけのイベントです。

これまで『クラッシュ・ロワイヤル』『リーグ・オブ・レジェンド』『フォートナイト』の3つが採用タイトルとして発表されていましたが、今回『フォートナイト』の詳細発表とエントリーが開始されました。

『フォートナイト』部門では、2人1組(デュオ)でチームを組んで参加します。

ゲームモードはバトルロイヤルで、複数マッチを行い、順位ポイントとエリミネートポイントで順位が決定します。

「STAGE:0」初年度である2019年大会では、1475 校・1780 チーム・4716人が参加しており、非常に注目が集まる大会です。

なお、今年度は新型コロナウイルスの蔓延を考慮して、オンライン形式での開催が決定しています。

同じ学校の仲間と参加

『リーグ・オブ・レジェンド』は5人1チーム、『クラッシュ・ロワイヤル』は3人1チームで大会に参加します。

いずれの参加条件も同じ学校に通っている選手であることが条件となっており、身近な仲間と大会に参加できるのは多くなポイントです。

「STAGE:0 2020」『フォートナイト』の詳細発表&エントリーが開始
出典:Nintendo

『フォートナイト』は2019年には世界中のフォートナイト プレイヤー4000万人以上が参加した「第1回Fortnite World Cup」が開催され、ニューヨーク市で行われた決勝戦は世界中に配信され非常に注目を集めました。

多くのプラットフォームで展開している『フォートナイト』は、クロスプラットフォーム対応しているため、どの機種からでも参加できます。

人気のバトルロイヤルゲームである『フォートナイト』はプレイ人口も多く、今回の「STAGE:0」での盛り上がりにも期待がかかります。

いずれのタイトルも7月13日までエントリーを受け付けているため、大会参加を迷っている人も、仲間を探したり練習するだけの時間があります。