神戸市灘区にオープン

現在、各地にeスポーツ施設がオープンしており、eスポーツは今まで以上に身近な存在となっています。

多くは東京や大阪に集中していますが、他の地域にも続々と新しい施設が誕生しています。

12月13日、神戸にeスポーツ施設 「esports stage EVOLVE(エボルヴ)」 をオープンします。

JR六甲道駅北側すぐ近くにオープンする「esports stage EVOLVE」は、宇宙船をコンセプトとした空間設計となっており、訪れるeスポーツプレイヤーの総合拠点として利用できるような、おしゃれな施設になっています。

EVOLVEの店内は、ゲーミングPC「ALIENWARE」を全台に採用し、eスポーツを体感できる「プレイスペース」、配信や実況環境に特化した「プライベートスペース」さらに、LIVEエンターテインメントを追求した「イベントステージ」を兼ね備えており、eスポーツイベントに必要な設備が整っています。 

デバイスもLogicool、HyperX、Razer、Alienwareを揃えており、設置するゲーミングPCも高スペックなPCで快適なプレイができます。

兵庫のeスポーツ発信地として

「esports stage EVOLVE」は、eスポーツの全国大会の会場としてだけでなく、地域のコミュニティイベント、行政及び教育機関との連携、メディアコラボレーションなど、様々な利用ができる施設となっています。

神戸にeスポーツ施設「esports stage EVOLVE」オープン
出典:4Gamer

兵庫県のeスポーツプレイヤーの活動拠点として、今後イベントの開催などに利用されていきそうです。大会の予選や様々なイベントなど、今まで遠くへ行くしかなかったプレイヤーにとっては朗報と言えます。

関連会社にはeスポーツ事業をおこなう株式会社スサノオや「eスタジアム福岡」の運営をおこなうエンターフォース株式会社が連ねています。

利用料金も30分280円~となっており、イベントのために貸切も可能となっています。

eスポーツ文化の更なる発展と、eスポーツプレイヤーへ対しての適切なプレイ環境支援を目的とし、プレイヤーファーストの理念を元に作られた「esports stage EVOLVE」は、今後の西日本のeスポーツ拠点のひとつになりそうです。