eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ゲームタイトル ニュース

eスポーツに選ばれているゲーム『サムライスピリッツ』編

投稿日:2019年3月13日 更新日:

eスポーツに選ばれているゲーム『サムライスピリッツ』編

緊張感のある剣劇

『EVO2019』のメイントーナメントのタイトルに『SAMURAI SPIRITS』が選ばれました。2018年9月に電撃発表となったゲームで、アンリアルエンジン4を採用した3Dグラフィックで生まれ変わった対戦格闘ゲームです。

シリーズ第1作目『SAMURAI SPIRITS』は1993年に稼働を開始しました。それまでは素手で戦う格闘ゲームがメインでしたが、『SAMURAI SPIRITS』は武器を持って戦います。特に武器を使った「強斬り」はスキは大きいものの強力で、場合によっては5割近い体力を奪える威力を持っており、「強斬りで一気に倒すか」「手数で確実に攻めるか」という戦略が生まれ、体力リードしている状態でも気が抜けない緊張感があります。

2作目の『真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変』では武器を一時的に使えなくする「武器破壊技」などが加わり、よりダイナミックな対戦ができるようになりました。

この時期は『餓狼伝説SPECIAL』や『ザ・キング・オブ・ファイターズシリーズ』も稼働したため、SNKの対戦格闘ゲームは非常に人気がありました。

3作目『サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣』、4作目『サムライスピリッツ天草降臨』では様々な新要素を追加し、3Dポリゴンになった『SAMURAI SPIRITS 〜侍魂〜』のシリーズも登場しますが、SNKが2001年に経営破綻したことにより、一旦シリーズも休止されます。

2003年、後継会社SNKプレイモアから『サムライスピリッツ零』が登場しました。アッパーバージョンの『サムライスピリッツ零SPECIAL』は対戦バランスや完成度が歴代最高とまで言われるほど高く、2017年にはPS4とPSVitaに移植されています。

2005年には『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』が稼働し、過去の2Dシリーズに登場したキャラが集まった集大成とも言える作品となりましたが、これ以降2Dシリーズが制作されることがありませんでした。

謎のカウントダウンから制作発表

しかし、2018年SNKのサイトでカウントダウンが開始されました。9月10日、『SAMURAI SPIRITS』の政策が発表されました。

SAMURAI SPIRITS - Teaser Trailer #1
出典:SAMURAI SPIRITS - Teaser Trailer

具体的な発表はまだないものの、ディザートレーラーが公開されています。映像を見る限り、3Dキャラ表現を使った2D格闘のようで、演出面も強化されています。

『EVO2019』の舞台で、そして対人戦などで、緊張感のある剣劇アクションが体験できるようです。

スポンサーリンク

-ゲームタイトル, ニュース
-,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.