エイムサポートに特化

eスポーツが盛り上がるにつれて、ゲーミングデバイスの需要も高まり、各社が新製品を続々発表しています。

ゲームの操作に直接影響するマウスやキーボード、長時間座ることに対応したゲーミングチェアなどが知られていますが、新しいゲーミングデバイスが生まれました。

BeANCAは、ゲーム中のエイムをサポートすることに特化したアームカバー「AIM COVER エイムカバー」を8月上旬に発売することを発表しました。7月3日より予約受付がスタートし、価格は税別4980円としています。

本製品はマウスを持つ腕につけることで、手汗によって滑りが悪くなることを防止し、パフォーマンスを高めるアームカバーです。丈が長めに用意されているため、手のひらや手の甲までしっかりとカバーしなめらかな操作性を維持することができます。

 主にFPSやTPSなどの精密なエイムが重要になる作品で活躍が期待されています。

パフォーマンス向上に

パフォーマンスをテクノロジーによって進化させる「AddElm(アドエルム)テクノロジー」が採用されており、運動時にかかる筋肉への負荷を分散、筋肉をうまく使うことでパフォーマンスの向上が見込めます。

マウスを使ったゲームの場合、エイムのうまさは実力に直結する要素の1つです。プレイ中に腕のコンディションが気になるプレイヤーにとっては、願ってもないデバイスになりそうです。

eスポーツは、想像以上に筋肉を酷使する競技です。特にもっともよく動かす腕は、まさにeスポーツプレイヤーの命ともいえる重要な部分です。

「AIM COVER エイムカバー」を使うことで、筋肉への負荷を軽減させ、エイムも向上して今以上に上を目指せるようになるかもしれません。

ゲーミングデバイスとしては、今までにあまり見られなかった商品ですが、今後はeスポーツイベントやストリーミングで、「AIM COVER エイムカバー」を身に付けている選手の姿を目にする機会も増えていくかもしれません。