日本テレビの発表

日本テレビが6月29日に会見を開き、子会社「アックスエンターテインメント」を設立してeスポーツへの参入を発表しました。

合わせて、eスポーツ専門の番組『eGG(e-Sports Good Game)』が地上波でスタートする事は決まりました。

『eGG』は番組MCにDAIGOさんと生駒里奈さんが努め、レギュラーとしてゲームキャスターの岸大河さんが出演します。

第一線で活躍しているプロをゲストに招き、プロの実演やプロになるまでの過程を追うコーナー、eスポーツの最新情報を届けるコーナーなどでeスポーツシーンを伝えていくようです。

地上波で番組が放送される事で、eスポーツの世界に触れやすくなっています。

どのような番組になるのか、非常に楽しみです。

アックスエンターテインメントでは、eスポーツチーム「AXIZ」を作り、最初の部門となる「カードゲーム部門」を設立しました。

様々なジャンルのプロゲーマーを抱える「マルチゲーミングチーム」と呼ばれる形態のチームを目指し、選手の公募も開始するようです。

eスポーツを巡る動き

企業や団体の動きが活発になっています。

吉本興業がeスポーツ事業に参入しました。プロチームの運営や大会、イベントの開催などが発表されており、注目を集めています。

吉本興業という非常に大きく知名度もある企業が、今後どのように事業を展開していくのは気になる所です。

また「eスポーツマガジン」という雑誌も創刊されています。ゲームの紹介や攻略ではなく、プロゲーマー自身に焦点を当てた内容となっています。

ゲーム雑誌の1コーナーという取り上げられ方ではないため、雑誌を見てみると「プロゲーマー」とはどんな人たちなのか、が分かるようになっています。

eスポーツ テレビ eGG DAIGO 生駒里奈 AXIZ

出典:PC Watch

今回の番組をきっかけにさらにeスポーツ業界の活性化や認知度のアップが期待されています。

『eGG』は7月19日(木) 24:59からスタートします。

今からどんな内容になり、どう盛り上がっていくのか注目です。