eスポーツ業界日本初

eスポーツが注目されるにしたがって、スポンサー企業の数も増えてきました。その中の.多くはeスポーツイベントのスポンサーや、eスポーツチームのスポンサーになっていました。

プロゲーミングチーム「Luster7」のスポンサーであるカプセル株式会社は、「PUSH」というカプセル型エナジードリンクを販売している企業です。

そのカプセル株式会社のPUSHのTwitterを運用している広報担当者が、プロゲーミングチーム「Luster7」にストリーマーとして加入したことが発表されました。

「Luster7」には「PUBG部門」「Apex legends部門」「ストリーマー部門」が存在しています。

プロゲーミングチームに選手が新しく加入することはこれまでもありましたが、スポンサー企業からプロゲーミングチームに入った例は、日本のeスポーツ業界では初めてのことになります。

これまでも「Luster7」をスポンサー企業として支えてきましたが、チームを愛するあまり、オーナーに直談判をして了解を得ました。

所属するのは「鳥頭九兵衛」という名前のVtuberとして参加し、選手名も「鳥頭九兵衛」となります。

発展途上の業界

新型コロナウイルスの影響でイベントが延期や中止に追い込まれ、業界の不祥事などもあり、選手だけでなく多くのファンが不安を抱いている現状で、今回のストリーマー加入は、eスポーツ業界に明るい話題を提供してくれそうです。

スポンサー企業からゲーミングチームのストリーマーに
出典:luster7.com

eスポーツは大きな産業ですが、まだまだ業界としては発展途上のため、スポンサー企業の形もはっきり定まっているわけではありません。

「鳥頭九兵衛」選手の加入を快く思わない人もいれば、「そういうスポンサーがあってもいいんじゃないか」と好意的に受け止める人がいるかもしれません。

成長産業と呼ばれるeスポーツ業界ですが、成熟するのにはまだ時間がかかります。スポンサー企業として、新しい業界の盛り上げ方の1つとして、今回の発表に注目が集まりそうです。