eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

RAGEプロリーグ ニュース

横浜F・マリノスのeスポーツ参戦の意味とは

投稿日:2018年7月14日 更新日:

横浜Fマリノスがeスポーツ参戦

eスポーツに参入したプロサッカーチーム

「横浜F・マリノス」と言えば、Jリーグ発足当時から加盟しているクラブの1つで、サッカーファンではなくても、耳にした事のある名前です。

そんな横浜F・マリノスがeスポーツ界に参戦する事が決まりました。

RAGEプロリーグへの参戦

株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が共催し運営する「RAGE」でプロリーグとして始動している『RAGE Shadowverse Pro League』に横浜F・マリノスが参入します。

現在プロリーグには、

【au デトネーション】

【名古屋OJA ベビースター】

【レバンガ☆SAPPORO】

【よしもとLibalent】の4チームが存在しています。

そこに日本テレビ傘下の【AXIZ】【横浜F・マリノス】が加わり、6つのプロeスポーツチームが戦う体制となります。

横浜マリノス eスポーツ参戦 AXIZ

出典:RAGE

選手の一般公募実施や最低収入保障を行うなど、これまでにないプロリーグで、2018年5月から4チームで開幕しています。

各試合は「AbemaTV」のウルトラゲームスチャンネルや「OPENREC.tv」などで配信され誰でも視聴する事ができます。

各企業がプロチームの運営をする事で、eスポーツの世界が活発になってきました。

横浜F・マリノスのコメントとして「プロサッカーの世界で人々に夢、興奮、感動を届けるために戦い続けてきた経験を力に、選手たちと共にリーグを盛り上げていく」とあります。

Jリーグ同様に強豪チームとなるのでしょうか。

ウイニングイレブンなど、サッカーのゲームもeスポーツとして選ばれていますので、今後そちらにも展開していくのでしょうか。

プロサッカーチームのeスポーツ参戦

出典:日経電子版

今後の展開に注目

有名なプロサッカーチームのeスポーツ参入は、非常に注目を集めています。

この2チームの参入がシャドウバースのプロリーグにどんな影響を与えるのか、注目されます。

また今後、有名企業のeスポーツ参入も予想されそうです。

ますます盛り上がるシャドウバースと、活発になっていくeスポーツ界の動きから目が離せません。

スポンサーリンク

-RAGEプロリーグ, ニュース
-, , , , ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.