eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース

自転車レースのeスポーツ『モビスター・ヴァーチャル・サイクリング』

投稿日:2019年2月27日 更新日:

自転車レースのeスポーツ『モビスター・ヴァーチャル・サイクリング』

『Zwift』を使ったレース

『Zwift(ズイフト)』とは、オンラインゲーム形式のサイクリング・ランニングトレーニングプログラムです。「トレーニングを飽きなくする」ということを目的にして、2014年にベータ版がリリースされました。現在、『Zwift』は世界中の自転車愛好家たちに利用され、仮想空間で自転車レースに参加できるプラットフォームとして知られています。

そんなZwiftはeスポーツ分野での事業拡大に向け、昨年12月に1億2000万ドル(約134億2800万円)を調達していました。

Zwiftはプロ自転車チームが参加する世界初のeスポーツ競技会「KISSスーパーリーグ」を昨年立ち上げました。そこでスペインのモバイル通信企業である「モビスター」が主催する「モビスター・ヴァーチャル・サイクリング」と呼ばれる競技会が開催されることが決まりました。 モビスターは、室内自転車シミュレーター企業の「Bkool」と組んで、今回の競技を開催します。モビスター・ヴァーチャル・サイクリングは、仮想空間とリアル空間をまたいで実施されるイベントで、参加者らは3D空間の中でスピードを競います。表示されるコースは、自転車レースで使用されるコースを仮想空間に再現したもので、参加者らはふだん使っている自転車をシミュレーターに接続することで目の前のディスプレイに表示されるコース内を走行できます。

実在のコースを走行

今回の競技会で参加者は、フランスのツール・ド・フランスやスペインのブエルタ・ア・エスパーニャなどを含む、世界10カ所のコースを走行します。Bkoolのライブラリには、世界中の有名な自転車競技コースが収められているため、リアリティのあるコースを走行できます。決勝大会は9月にマドリードで開催される自転車エキスポで開催を予定されています。

自転車レースのeスポーツ『モビスター・ヴァーチャル・サイクリング』
出典:Mantel.com

レースゲームのeスポーツはいくつかあり、「自転車レース」というのはこれまでにないジャンルと言えます。ビデオゲームというよりはスポーツに近いeスポーツですが、世界初の自転車レースのeスポーツとして注目を集めそうです。

スポンサーリンク

-ニュース
-,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.