eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース 企業eスポーツリーグ

「TOYOTA GAZOO Racing」のeスポーツ参入『GR Supra GT Cup』

投稿日:

「TOYOTA GAZOO Racing」のeスポーツ参入『GR Supra GT Cup』

「eモータースポーツ」に参入したトヨタ

今ではモータースポーツの世界でもeスポーツは人気は高まっています。大会などのイベント開催だけに限らず、実在のメーカーが参入するなど、話題にもなっています。 「TOYOTA GAZOO Racing」は3月15日、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』内で、シリーズ初のとなるグローバルワンメイクレース『GR Supra GT Cup』を開催すると発表しました。また、FIA公認の『FIAグランツーリスモ・チャンピオンシップ』のオフィシャルパートナーに就任して、eスポーツに本格参入することも発表されています。

トヨタはレースゲームを使った「eモータースポーツ」を展開することで、モータースポーツやスポーツカーを「より身近に、世代を超えて世界中で楽しんでいただけるものにし、将来的には、eモータースポーツを通じて得られる様々な知見を『もっといいクルマづくり』に繋げていきたい」としています。

『GR Supra GT Cup』という名前の通り、イベントで使用できる車種はトヨタ GRスープラ RZのみのワンメイクです。4月から8月にかけて全13ラウンドのオンラインの予選ラウンドを実施し、そこで勝ち抜いてきたドライバーは10月に行われる東京モーターショー会場で行われる決勝へ進むことができます。

また、『FIAグランツーリスモ・チャンピオンシップ』に関しても2019年に開催することが発表されています。

2019年は国体でも『グランツーリスモSPORT』

エントリー方法や使用されるサーキットなどについては、特設サイトで4月上旬の発表を予定しています。まだ詳細は分かっていないものの、『グランツーリスモSPORT』のプレイヤーでeスポーツへの参加を考えている人にとっては朗報と言えます。

「TOYOTA GAZOO Racing」のeスポーツ参入『GR Supra GT Cup』
出典:Engadget

『グランツーリスモSPORT』は「第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムとして開催されるeスポーツ選手権でも競技種目となっています。

国体前に予選があり、国体の後に決勝が行われます。試合の内容は相互に影響される可能性もあり、モータースポーツファンもeスポーツファンも見逃せないレースになりそうです。

スポンサーリンク

-ニュース, 企業eスポーツリーグ
-, ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.