eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース

eスポーツの新しい団体「一般財団法人 日本esports促進協会」設立

投稿日:

eスポーツの新しい団体「一般財団法人 日本esports促進協会」設立

日本eスポーツ連合に続く財団法人

日本には、eスポーツ関連の財団法人に「日本eスポーツ連合」があります。特定のゲームタイトルにおいてプロライセンス制度などを取り入れ、今では多くのプレイヤーがプロライセンスを獲得しています。

そんな、日本eスポーツ連合に続くeスポーツ関連の財団法人が誕生しました。今回誕生した「一般財団法人 日本esports促進協会」という名の団体は、海外のeスポーツ界とのパイプをつなぎ、世界に羽ばたくeスポーツアスリートの育成を目指すという目標を掲げており、最大の目的を「eスポーツにおいて日本のスター選手を輩出」としています。eスポーツ選手の経験不足の改善や、選手活動に対する一般認識の向上、選手の練習環境の確保といった課題を解決するための活動をしていくようです。

eスポーツの新しい団体「一般財団法人 日本esports促進協会」設立
出典;j-ef.or.jp

海外のeスポーツ協会と提携して、世界基準のレギュレーションの認識、国際大会への日本選手の派遣や世界規模の大会の企画といった部分に力を入れるとともに、各国の選手のサポートも念頭に置いての活動も視野に入れています。日本esports促進協会はすでに上海にeスポーツセンターを確保していて、ここで選手育成を行うと同時に、日本国内にeスポーツセンターを設立することも目標としています。

「日本の窓口がない」

日本esports促進協会の設立のきっかけとなったのは、中国のeスポーツ団体に「アジアでの国際大会を開催しようとしても、日本の窓口がない」と聞かされたことだったようです。

日本においてeスポーツ団体ができたのは最近だったため、こういった状況が生まれてしまったようです。

eスポーツイベントは日本国内のみではなく、海外からの参加者も多くいます。また、今後日本から世界へ羽ばたいていく選手も増えていきます。

海外を視野に入れた日本esports促進協会の設立は、今後のeスポーツの発展にマッチしていると言えます。

日本eスポーツ連合との連携も視野に入れ、今度の日本のeスポーツ界を盛り上げていくことになりそうです。

スポンサーリンク

-ニュース
-

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.