eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース

eスポーツチームTeam LiquidとMarvelがパートナーシップ契約

投稿日:2019年7月6日 更新日:

eスポーツチームTeam LiquidとMarvelがパートナーシップ契約

パートナーシップ契約は『Marvel』

2000年にオランダで設立された「Team Liquid(チームリキッド」は、最も古いeスポーツチームの1つとして知られています。

「PUBG」や「StarCraft II」「League of Legends」など14のタイトルでプロチームを持っており、国際大会での優勝経験も豊富です。コーチを含めると70人以上という、まさに世界最大規模のプロチームです。 2017年末に日本の企業と提携して日本進出を果たしており。「ストリートファイターⅤ」のネモ選手や竹内ジョン選手など、日本人選手も所属しています。

そんなTeam Liquidが新たにパートナーシップ契約を結んだ相手が、北米のエンタテイメント企業「Marvel(マーベル)」です。

Marvelはアメリカのアメコミ出版社の1つであり、近年ではアメコミヒーローを主役とした実写映画が多数製作され、数多くのファンを獲得しています。 Marvelがeスポーツチームとコラボするのは今回のTeam Liquidが初のことになります。しかし、Marvelの親会社であるウォルト・ディズニー社はスタートアップ支援プログラム「Disney Accelerator」の一環として、2017年以降Team Liquidを保有するaXiomaticに株式投資を行っています。そうした関係から今回のパートナーシップ契約が実現したのでは、と考えられています。

コラボウェア

Team Liquidの公式サイトのストアでは、「アイアンマン」や「キャプテン・アメリカ」のコラボウェアなどが販売されており、所属しているプロゲーマーたちがそれらをウェアを着た写真が掲載されています。

中には「アベンジャーズ」のロゴの入ったユニフォームと着た画像もあります。 今後、Team Liquidのユニフォームのどこかに「Marvel」のロゴが入っているかもしれません。

Team Liquid x Marvel

また、公式サイトでの発売はすでにされており、日本からも注文できるようです。Tシャツやパーカーなど、種類やデザインも豊富で、元々のラインナップと合わせても非常に多くの商品があります。

今後のeスポーツイベントに出場する選手のユニフォームにも注目ですが、応援の観客にもこれらのコラボウェアを着てくる人もいそうです。

スポンサーリンク

-ニュース
-, ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.