ドスパラ札幌店のリニューアル

eスポーツにおいて、プレイ環境を整えるのにはかなりのお金が必要となります。ゲーミングPCやゲーミングチェア、ヘッドセットなど、すべて自分でそろえようとするとかなりの出費となってしまいます。 買う意志がはっきり決まっている場合はいいのですが、興味があると言う人にとっては、できれば買う前に体験したいところです。

サードウェーブは、PC専門店ドスパラ札幌店の1階をリニューアルし、7月26日から高性能PCと最新デバイスでeスポーツやPCゲームを楽しめるプレイエリアをオープンします。

実際にゲーミングPCを買うだけでなく、体験できるプレイエリアを常設することで、今まで購入を迷っていたプレイヤーへの働きかけにも一役買います。

利用料金は以下の通りです。

・初回利用2時間無料

・追加60分 350円(税込)

・追加180分 1000円(税込)

空き席があればそのまま利用できますが、電話やメール、LINEなどでの予約も可能で、店舗では予約を推奨しています。

もちろん、使用されているゲーミングPCもハイスペックで、気に入ったデバイスはそのまま店内で購入することができます。 まずは触って確かめることができるのは、購入の迷っているプレイヤーにとってはありがたい施設と言えます。

地方のeスポーツ活性化

都内ではeスポーツスタジオなどが続々とオープンしていますが、地方ではその数はまだまだ少なく、eスポーツを体験できるスポットが限られてしまいます。

そのため、札幌にeスポーツが体験できるスポットがまた1つ増えたということで、地方のeスポーツもさらに盛り上がっていきます。

また、料金もリーズナブルなため、今までeスポーツにちょっと興味を持ち始めた人や、学生も利用がしやすくなっています。 1階のプレイエリアと5階のイベントスペースでは、今後eスポーツイベントの開催も予定されており、札幌におけるeスポーツ大会の拠点になりそうです。