「Team GRAPHT GAMING CENTER OSAKA」

今では、eスポーツ向けデバイス専門店が各地にオープンし、eスポーツをプレイする人にとっては買い求めやすくなっています。

そして、新しいeスポーツ向けのでバス専門店がオープンします。

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコムおよび『Team GRAPHT』を運営するMSY株式会社は、パソコン工房 大阪日本橋店 店内フロアで「Team GRAPHT GAMING CENTER OSAKA」をオープンします。

この店舗はeスポーツファンの来店をターゲットにしており、取り扱っている「GRAPHT」「Razer」「THRUSTMASTER」など多くの製品は試遊が可能な環境でセッティングされているため、気になる製品を試すことができます。

買う前にしっかり触れることができるのは、購入の際の大きなポイントとなり、買うのを検討している人にとっては嬉しいことと言えます。

モバイルゲームの関連デバイスも取り扱っており、普段スマホゲームをプレイするプレイヤーにとっても気になるところです。 また、ユニットコムが展開するゲーミングPCブランド「LEVEL∞」を使ってできる試遊可能なタイトルとして「レインボーシックスシージ」「ザ クルー2」「対戦格闘ゲーム」が挙げられています。

チームグッズも販売

デバイスだけでなく、Team GRAPHTのグッズコーナーも併設されており、チームのユニフォームなども発売されています。

さらに、定期的なイベントの開催も発表されており、Team GRAPHTのファンもそうでない人も楽しめる店舗となります。

プロゲーマーやインフルエンサー、クリエイターがファンとの関係性を築ける場所として、これから大阪で注目されていきそうです。

TEAM GRAPHTには、多くのプロゲーマーがいます。今後のeスポーツ大会で、所属選手の名前やチーム名を見たり聞いたりする機会は増えていきます。 会場に行く時にTEAM GRAPHTを身に付けて応援するため「Team GRAPHT GAMING CENTER OSAKA」でグッズを購入したり、eスポーツデビューする際のデバイスを揃えるためにも、利用できる店舗です。