eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース

EVO2019『SSBU』部門優勝はメキシコのMKLeo選手

投稿日:2019年8月12日 更新日:

EVO2019『SSBU』部門優勝はメキシコのMKLeo選手

本大会最大の参加数

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』は、日本国内のみならず、海外でも絶大な人気を誇っている対戦格闘ゲームのシリーズ最新作です。EVO2019直前にはドラゴンクエストシリーズの勇者が参戦するなど、さらに進化を続けています。

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』はEVO2019のメインタイトルの中でももっとも多く、3492人の参加者数を記録しており、注目度の高さが窺えます。

日本からも多くの選手が出場しており、世界中の強豪プレイヤーとの戦いに挑んでいました。

決勝トーナメントにも、アメリカ・フランス・メキシコなど様々な国の選手が勝ち残り、日本人選手も3人勝ち上がっていました。

激戦が繰り広げられたトーナメントで、ウィナーズで勝ち残ったのはアメリカの「Tweek選手」です。前作から世界トップクライスの実力を誇る選手で、スマブラwiiUでは世界ランキング2位になりました。

スマブラSPでもその実力を発揮しており、EVO2019グランドファイナルではポケモントレーナーを使用しています。

対して、ルーザーズから勝ち上がってきたのは、メキシコの「MkLeo選手」です。弱冠15歳にして、出場したメキシコのスマブラWiiUの大会ではほぼ全て優勝している天才プレイヤーで、世界ランキング1位にまで上り詰めた選手です。

Tweek選手と並び、世界最強にもっとも近いスマブラSPプレイヤーとも言われています。 EVO2019では、ジョーカーを使用して優勝を狙います。

試合の結果は?

世界最強に近い2人による決勝となったこの試合、Tweek選手が2セット先取し、優勝に王手をかけます。 MkLeo選手も1セット取り返した4セット目、Tweek選手3ストックに対しMkLeo選手1ストックと追い詰められます。しかし、ここから驚異の粘りを見せ、5セット目も制し、スコアリセットへ持ち込みます。

ここからMkLeo選手の反撃が始まりました。スコアリセット後、MkLeo選手は3-0とストレート勝ちを果たし、EVO2019『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』部門の世界チャンピオンになりました。

スポンサーリンク

-ニュース
-, ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.