eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト

ニュース

EVO2019『鉄拳7』部門、優勝はArslan Ash選手

投稿日:2019年8月17日 更新日:

EVO2019『鉄拳7』部門、優勝はArslan Ash選手

世界最強プレイヤー対決

『鉄拳7』は家庭用やアーケードなどで人気の3D対戦格闘ゲームです。日本国内でも人気の高いタイトルですが、韓国では特に人気の高い対戦格闘ゲームの1つで、多くの強豪プレイヤーが存在しています。

しかし、EVO Japan 2019、彗星のごとく現れたプレイヤーが『鉄拳7』部門の優勝を勝ち取りました。パキスタンのArslan Ash選手です。それまで知名度がそれほど高くなかった選手が、数々のトッププレイヤーを倒して優勝する様子に、多くのゲームファンは感動を覚えました。

そしてEVO2019のメインタイトルに採用された『鉄拳7』においても、白熱した試合の数々が繰り広げられました。その決勝トーナメントにおいても、Arslan Ash選手の名前はしっかりとありました。

Arslan Ash選手はウィナーズで勝ち上がり、グランドファイナルを舞台に立ちました。もはや、彼は世界中の鉄拳プレイヤーが注目するトッププレイヤーとなりました。

ルーザーズで勝ち上がってきたのは、韓国のKnee選手です。Knee選手は20018年に行われたOUGaming 2018で戦っており、その時はArslan Ash選手に3-0で敗れています。また、EVO Japan 2019の後にArslan Ash選手を日本に招いて行われた対戦イベントでも試合を行っています。

さらにこの2人はウィナーズセミファイナルでも対戦しており、Arslan Ash選手が勝利し、Knee選手をルーザーズへ落としています。

試合の結果は?

お互いにガードを固め、隙を突いてコンボを入れていく展開が続き、1セット目はArslan Ash選手が取ると、2セット目はKnee選手が取り返すと、3セット目はArslan Ash選手がストレート勝ちを収めました。

Tekken 7 Evo 2019 Grand Finals (Arslan Ash VS Knee)

4セット目、Knee選手は使用キャラクターを一八からデビル仁に変更しました。

試合はArslan Ash選手が2ラウンド先取し、このまま勝利を収めるかと思いきや、Knee選手が3ラウンド連続で制し、フルカウントまで持ち込みます。

しかし、Arslan Ash選手の勢いは止まらず、5セット目をストレートで勝利し、EVO2019『鉄拳7』部門のチャンピオンに輝きました。

スポンサーリンク

-ニュース
-, ,

Copyright© ミュゲムス - eスポーツを令和でも盛り上げる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.