生まれ変わった京都スサノオ

現在、新たなeスポーツチームが続々と誕生しており、新規に生まれるチームもあれば、新しく生まれ変わったチームまで様々です。

株式会社スサノオは、[自我の開放×STYLISH]をテーマに、8つの顔を持つ斬新なプロゲーマー×ストリーマーチーム「SG8/SUSANOO GAMING8」の発足を発表しました。

「ヤマタノオロチ(世界の強豪) 」と戦える「スサノオ」になれるように、という意味を込めて、「SG8/SUSANOO GAMING8」のチーム名は決められました。

株式会社スサノオには「京都スサノオ」というeスポーツチームがありましたが、この京都スサノオに新たなメンバーを変えて生まれ変わりました。それにともない、旧チームである京都スサノオのメンバーが「SG8/SUSANOO GAMING8」に移籍します。

SG8の理念は「誰かのヒーローになる」

「SG8/SUSANOO GAMING8」では、様々なジャンルの選手が集まっています。

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』から「てぃー選手」「コメ選手」「しぇあ選手」

『eFootball ウイニングイレブン 2020』から「GENKIモリタ選手」

『シャドウバース』から「将輝星選手」

『ぷよぷよeスポーツ』から「かぐぅ選手」

『PUBG MOBILE』から「COOK選手」「BANANAPIECE選手」「Z選手」「CHARAAIM選手」「D選手」「鼻毛の妖精選手」

『Apex Legends』から「九条選手」がメンバーとして揃っており、いずれも大会で好成績を残している選手ばかりです。

また、ストリーマーとして「ママゲーマー sayuki」も加入しており、ゲームプレイに留まらない活躍が見込めます。

eスポーツチーム「SG8/SUSANOO GAMING8」発足
出典:PR TIMES

「誰かのヒーローになる」を理念としている「SG8/SUSANOO GAMING8」は、選手活動だけでなくメディア露出やイベント出演を行い、eスポーツタレントやストリーマーといった「個」を尊重した活動を行うことで「チーム」に活かし、世の中に必要とされるヒーローの創出を目標に活動していきます。

今後。eスポーツの大会において、「SG8/SUSANOO GAMING8」の名前を目にすることが増えてくるかもしれません。

メンバーを新規に加え、生まれ変わった「SG8/SUSANOO GAMING8」に注目が集まります。